一般社団法人 家庭動物共生教育支援フォーラム(FAES)

更新情報・お知らせ

2019/9/20
【募集開始】ぺっともプロジェクトティーチャー養成講座開講します!
2019/9/11
夏休みの親子向けぺっともプロジェクト「猫ともプロジェクト」「うさともプロジェクト」ともに、開催風景を更新しました。
2019/7/11
【満員御礼!】7/24ペットプロ向けビジネスセミナー、8/2猫ともプロジェクト、8/20うさともプロジェクト、いずれも定員に達しました。たくさんのお申込みありがとうございます。
プロセミナーに関してはお席を増席してご参加可能となりました!ご検討中の方はお早めにお申込みください。
親子で参加する体験型イベントプロジェクトにつきましては、猫ともプロジェクト/うさともプロジェクトともに満席のため、以後のお申込みはキャンセル待ちとしてお受けいたします。




その他、さまざまな啓発活動や情報発信もおこなってまいります。活動内容のページや法人概要のページもご覧ください。
最新情報の詳細は、でも公開しております。


活動の基本:5つの柱

ペットと暮らす人は、よりHappyに。ペットの苦手な人も、より快適に。
人間の社会が快適でHappyであれば、ペットとの暮らしはもっと楽しくなる!
FAESは「わたしとは違う キミと ともに」というスローガンを掲げ、【親子とペット】から社会を見つめて支えるプロの方々と共に、下記の活動を行っています。


■親子で参加する体験型啓発イベント
大人も子供も一緒に楽しめる、体験型ワークショップイベントを年間6回以上開催しています。ペットに関する正しい知識とかかわりあい方を、自分の身体で見て聞いて触れて感じるワークショップイベントです。

■プロフェッショナル向けセミナー
セミナーや交流会を開催。特にペットと家族をサポートするプロフェッショナルの皆さんの事業をブラッシュアップすることで、家族とペットの暮らしを更に安心できるものにします。

■ご高齢者とペットのかかわり支援(準備中)
​ペットと暮らしたいけれどいろいろな事情で難しい、永年ペットと暮らしてきたけれど不安な事があるなど、ご高齢の方とペットの暮らしを支援する活動をおこないます。

■動物の苦手な方や非飼育家庭との調和(準備中)
ペットが苦手、ペットを飼育できないという家庭の方とも手を取り合って、みんなが優しく気持ちよく暮らしてゆけるための工夫や支援を発信します。

■誰もが過ごせる場所を
犬、猫、うさぎの登場する絵本や本だけを集めた、期間限定マイクロ図書館を不定期で開催しています。 いろいろな角度から動物のことを知ることができ、子供が一人で来ても安心で居心地の良い空間を提供します。


協賛企業

       

ご加入のお願い

当法人はみなさまの会費を主な運営資金として活動をしています。
人も、ペットも、みんながもう少し優しく豊かに気持ちよく暮らしていけるための取り組みに、ぜひあなたもご参加ください。

    

応援メッセージ

●gufo 宮内敬子 氏

どんな人も身近に動物を感じ、愛で、動物も人を信頼できるような関係づくりを、応援いたします。

●絵本講師 今井揺子 氏

動物と一緒に暮らすことと、絵本を読んでもらうことの共通点は、「言葉のない世界を楽しむ」ことです。
言葉がなくとも、ろうそくが5本立っている絵で、5歳のお誕生日だなとわかります。
我が家のトイプードルのプーちゃんは、悲しい映画で泣いていると、そっとそばに寄ってきます。
動物を、飼うのでなく、ともに生きる。FAESの理念が、絵本との共通点に気づかせてくれました。

●ネコリパブリック 東京都知事 徳永有可 氏

しっかりと猫とのご挨拶の仕方を学び、嫌がることをしない。
小さな頃から猫との触れ合い方を知っていれば、心優しく成長してくれるのではないかと思います。
保護猫という存在も知っていもらえる素敵な機会をいただいております!

●かもめカフェ 浜竹宏子 氏

子供たちに、伝えて、感じ取ってもらう。
時間が一番掛かるかと思いますが、最も有効だと感じております。
FAESさんの活動活躍、これからも応援しております。